北陸を楽しむツアー

2014年【木村芳文と巡る心震える撮影&セミナーツアー】特別版・奥能登の絶景を撮る

「山・空・森を遊ぶ」一覧ページへ戻る

白山感得カメラマン「木村芳文」と巡る心震える撮影ツアー この撮影会は、撮影場所へ案内するだけのガイドツアーではありません。セミナーで木村芳文氏の撮影技術と画像処理技術を余すことなく公開し実撮影に挑んで頂く、実体験ツアーです。

国指定名勝地「白米千枚田」で開催される2万球のイルミネーションイベント「あぜのきらめき」と能登の名勝地・見附島を星空から夜明けまで撮影します。赤道儀を使用する撮影や、比較明合成法もご指導します。この日は見付島と月出、月の軌跡の撮影が可能です。赤道儀をお持ちの方は持参してください。(赤道儀をお持ちでなくても撮影を楽しめます。)

現地までの交通機関は、金沢駅からの高速バスが利用できます。※詳しくはお問い合わせください。

プロカメラマン木村芳文氏のよる撮影技術指導付!

2007年写真家として独立。木村氏は四国香川県に生まれ、大阪に就職し趣味で白山を撮影しているうちに、虜になり白山の見える石川県に転居、転職。

大の白山好きなカメラマンとして白山を生涯のテーマとして撮影に情熱を傾けている。高山帯の自然景観から山麓の生活・文化まで、広い範囲で白山の表現を追求しているカメラマン。

近年では、写真集「北陸の霊峰 立山・白山」(共著)(東京新聞出版局)出版や白山市ポスターに作品が採用されるなど、活躍中。地元を愛する者同士として、第5回目の撮影ツアーは、国指定名勝地・白米千枚田の イルミネーションイベント「あぜのきらめき」と能登の名勝地・見附島の星空から夜明けまでの撮影ツアーを企画しました。

赤道儀を使用する撮影や比較明合成法もご指導します。

募集を終了しました

コースNO
01-0011
開催期間

平成26年11月15日(土)~16日(日)

集合場所

研修会場・宿泊先 珠洲温泉 「のとじ荘」

石川県珠洲市宝立町鵜飼1-30-1 TEL0768-84-1621 ※地図を見る

スケジュール

1日目・11/15(土)

13:00 研修会場に集合・受付

13:30 セミナー 撮影場所、移動

16:30 白米千枚田着ー撮影

19:30 撮影終了 ※お弁当をお渡しします。

20:30 宿に帰り就寝

 

2日目・11/16(日)

3:00 起床

6:30 見附島と日出撮影

8:00 撮影終了

8:30 朝食・休憩

10:00 撮影データの画像処理実演

12:00 解散

旅行条件
最少催行人員6名
注意事項

・ツアーは天候条件を見てプログラム(撮影)が変更及び中止になる場合があります。・三脚、ケーブルリーズ(リモートコントローラー)小型の懐中電灯必携。・マニュアル露出モードで、絞り、シャッター速度、ISO感度を任意に設定できるように事前に調べてきてください。・お部屋は、定員利用の男女相部屋になります。個人でお部屋のご利用をご希望の方はお問い合わせください。※赤道儀をお持ちの方は持参してください。(赤道儀をお持ちでなくても撮影を楽しめます。) 旅行企画・実施 ㈱石川県旅行業協会

取消・変更

お客様のご都合によるお取消には、下記のキャンセル料が発生します。

実施日の7日前〜2日前まで:30% 前日まで:40% 旅行開始当日(旅行開始前):50% 旅行開始後又は無連絡不参加:100% ※当社営業時間内の取消連絡となります。

参加料金

お一人様29,800円

料金に含まれる物

旅行日程に明示した運送機関の料金、食事の代金(夕1・朝1)、宿泊代、ガイド料金、セミナー料金、保険代

料金に含まれない物

個人的な費用(その一部を列示いたします)電話代・飲物代・追加飲食・個人的性質の諸費用それに伴う税・サービス料・ご自宅から出発地までの交通費/宿泊費。

お支払い方法

申込金を入金/振込(正式申込となります)所定の期日までに残金をご入金(振込)ください。※よく頂くご質問をお読みください。

当日必要な物・ご用意頂く物

夜間、早朝ですので着衣は基本的に長袖長ズボンで、防寒具や雨具が必要です。

募集を終了しました

「山・空・森を遊ぶ」一覧ページへ戻る